【正常でも髪が抜ける?】抜け毛の原因や自宅でできる対策方法を完全解説

【正常でも髪が抜ける?】抜け毛の原因や自宅でできる対策方法を完全解説

毎日のブラッシングでの抜け毛が気になる方も多いでしょう。本記事では、抜け毛の原因や髪の毛が抜けるメカニズムについて詳しく解説します

記事を読めば、自宅で簡単にできる抜け毛の対策法がわかり、抜け毛の悩みが解決するでしょう。

» はげたら人生終了なのか?薄毛のデメリットや対策までくわしく解説!

髪の毛が抜けるメカニズム

髪の毛が抜けるメカニズム

髪の毛は、成長期、退行期、休止期のサイクルを繰り返すことで健康を保っています。成長期には2〜6年にわたって髪の毛が伸び続けるのに対し、退行期では毛母細胞の活動が低下します。休止期になると、古い髪が自然に抜け落ち、新しい髪が生える準備が整うのです。

日常で目にする抜け毛は、髪が生え変わるサイクルの一部です。毛穴から次々と新しい髪が生えることで、頭髪の密度は一定に保たれます。髪の毛が抜けるスピードや周期は、年齢や健康状態によって差があります。

正常な抜け毛と異常な抜け毛の違い

正常な抜け毛と異常な抜け毛の違い

正常な抜け毛と異常な抜け毛の違いを知る上で、次の3つを理解しましょう。

  • 正常な抜け毛の本数
  • 異常な抜け毛のサイン
  • 抜け毛のセルフチェック方法

正常な抜け毛の本数

髪の毛は1日に平均70本程度抜けるとされ、50〜100本の抜け毛は正常範囲です。季節の変化などで100本を超えることもありますが、頭皮や髪質に変化がなければ問題ないでしょう。
» 髪の毛は一日に何本抜ける?危険な抜け毛の特徴

異常な抜け毛のサイン

異常な抜け毛のサイン

次のようなサインが見られたら、異常な抜け毛のサインかもしれません。

  • 同じ所から多くの毛が抜ける
  • 抜け毛が明らかに増えている
  • 洗髪やブラッシングで毛束が抜ける
  • 枕や床に大量の毛が落ちている
  • 頭皮が見える
  • 抜けた毛根に白い膨らみがない
  • 毛量が減る
  • 短い毛がよく抜ける
  • 痛みやかゆみが伴う

以上のサインが見られたら、すぐ専門家に相談してください。
» AGA治療で後悔する前に!失敗しないための対策

抜け毛のセルフチェック方法

抜け毛のセルフチェックは自宅で簡単にできます。抜け毛が気になり始めたら、まず自分の髪の状態を確認しましょう。鏡で頭皮に赤みや炎症がないかチェックします。髪を軽く引っ張り、普段より多くの毛が抜けたら注意が必要です。ヘアブラシについた毛、枕や洗面所、排水口に残る毛の量も確認してください。

髪の毛が多く抜ける原因

髪の毛が多く抜ける原因

髪の毛が多く抜ける原因として、次の4つが考えられます。

  • 生活習慣の乱れ
  • 栄養不足
  • 過度なストレス
  • 病気や疾患

生活習慣の乱れ

不規則な生活が続くとホルモンバランスや自律神経が乱れ、毛髪の生育サイクルに悪影響を与えます。過度な飲酒や喫煙、ジャンクフードの過剰摂取も体内の栄養バランスを崩し、抜け毛の原因となるでしょう。長時間のデスクワークや運動不足は血行不良を引き起こし、頭皮が栄養不足に陥ります。

スマートフォンやパソコンの長時間使用による目の疲れや睡眠不足も髪に悪影響です。健康な髪を保つには、十分な休息とリラックスできる環境が必要です。

栄養不足

栄養不足

必要な栄養素が不足すると、髪の成長は十分に行われません。特に必要な栄養素は次のとおりです。

  • ビタミン
  • ミネラル
  • たんぱく質
  • ビオチン(ビタミンB7)
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • オメガ3脂肪酸

特に鉄分やオメガ3脂肪酸の不足は、髪の酸欠や乾燥を引き起こします。偏った食事や急激なダイエットも抜け毛の原因です。バランスのとれた食事を心がけてください。
» 髪の毛にいい食べ物ガイド

過度なストレス

過度なストレスが長時間続くと、ストレスホルモンであるコルチゾールが過剰分泌され、抜け毛を引き起こします。ストレスで自律神経が乱れると毛母細胞の活動が抑制され、髪の休止期に入るタイミングが早まるのも抜け毛の原因です。

円形脱毛症もストレスが引き起こす抜け毛の症状の一つ。精神的ストレスだけでなく、肉体的ストレスも髪に悪影響です。休暇や休息を取ってストレス軽減させることが、抜け毛対策として効果的でしょう。
» ストレスが原因の抜け毛:原因と効果的な対策

病気や疾患

病気や疾患

抜け毛には、病気や疾患が原因の場合もあります。甲状腺の働きに異常が起こると、ホルモンバランスが崩れて抜け毛を引き起こします。貧血、女性の出産後や閉経期のホルモン変化も抜け毛の要因です。円形脱毛症やリウマチなどの自己免疫系の病気や、皮膚疾患によって毛が抜けるケースもあります。

疥癬(かいせん)や伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)などの感染症や、慢性的な疾患による影響も見逃せません。糖尿病や腎疾患が原因で体の機能が低下し、髪が抜けることもあります。抗がん剤や抗凝固薬など、治療薬の副作用で毛が抜ける場合もあるでしょう。男性型脱毛症など、遺伝的要因による脱毛症も存在します。

ホルモン治療といった医療処置も抜け毛の原因です。病気や疾患が疑われる場合は、専門家の診断を受けることをおすすめします。

日常生活でできる抜け毛対策

日常生活でできる抜け毛対策

日常生活でできる抜け毛対策として、次の4つを行ってください。

  • 食生活を見直す
  • シャンプーを変える
  • 睡眠時間を確保する
  • 頭皮マッサージをする

食生活を見直す

食生活を見直すと、髪の成長に必要な栄養素を摂取できます。高タンパクで、ビタミンやミネラルが豊富な食品が望ましいです。鉄分やオメガ3脂肪酸が豊富な魚や、抗酸化物質が豊富な野菜や果物をバランスよく摂ってください。

十分な水分補給も頭皮環境を整えるのに大切です。アルコールやカフェイン、砂糖の過剰摂取は避けましょう

シャンプーを変える

シャンプーを変える

頭皮に合わないシャンプーを使うと、抜け毛の原因になります。頭皮に刺激を与えるシリコンやパラベン、硫酸系の成分が含まれたシャンプーは避けてください。頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめです。頭皮のpHバランスに合った弱酸性シャンプーを選ぶと良いでしょう。

洗髪時は頭皮を優しく洗い、シャンプーが残らないようしっかり洗い流すことが大切です。定期的にシャンプーの見直しも行なってください。

睡眠時間を確保する

睡眠は体内で新しい細胞を生成する重要な時間です。十分な睡眠は髪の毛の成長サイクルを正常に保ち、抜け毛を予防できます。毎晩同じ時刻に就寝する習慣を身につけると、睡眠の質が上がります。快適な温度を保ち、余計な光や音を遮断することも、ぐっすり眠るのに効果的です。

良い睡眠をするには、昼間の活動も重要です。日中の適度な運動は睡眠の質を向上させます。深呼吸や瞑想、ストレッチを行い、就寝前にリラックスする時間を作ってください。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージは頭皮の血行を促進し、毛根に必要な栄養を届けます。リラックス効果もあり、ストレス軽減にもなります。指の腹を使い、5〜10分程度優しく円を描くように動かすのがポイントです。頭皮を引っ張らないよう注意してください。力が強すぎると頭皮を傷める可能性があります。

植物由来のオイルやエッセンシャルオイルを使用すると、マッサージ効果がより高まります。
» 頭皮マッサージの効果を徹底解説

抜け毛がひどい時の対処法

抜け毛がひどい時の対処法

抜け毛がひどい時の対処法として、次の2つを試してみましょう。

  • 自宅でできる育毛法を試す
  • 専門家に相談する

自宅でできる育毛法を試す

高額なコストをかける前に、まずは自宅で試せる育毛法を取り入れてみましょう。頭皮マッサージは血流を良くし、髪の毛の成長をサポートします。育毛剤や発毛剤も、正しく使用すれば頭皮環境を改善できます。栄養バランスの良い食事やストレス管理、運動や良質な睡眠も必須です。
» 育毛剤の効果と正しい使い方

専門家に相談する

専門家に相談する

抜け毛がひどくて不安な場合は、専門家に相談してみましょう。皮膚科医やトリコロジストなどの専門家に診断してもらえば、抜け毛の原因が明確になります。ヘアサイクルの改善やホルモンバランスの調整、内服薬による治療など、最適な治療が受けられるでしょう。

早期に相談すれば、心理的不安が解消するだけでなく、抜け毛の進行を防ぐことにもつながります。

まとめ

まとめ

抜け毛は健康な状態でも起こる自然な現象です。誰もが1日に50~100本の毛が抜けるとされています。ただし枕や浴室での抜け毛が多く感じるなら、異常な抜け毛のサインかもしれません。原因として、生活習慣の乱れや栄養不足、ストレスや病気によるものが考えられます。

抜け毛を防ぐには食事を見直し、肌に優しいシャンプーに変え、十分な睡眠をとり、頭皮マッサージを行うのが効果的です。抜け毛がひどい場合は、自宅での育毛対策を試し、専門家へ相談してください。適切な対策を行うことで、抜け毛は改善されるでしょう。
» 日常でできる薄毛対策!原因と予防方法を解説

この記事を書いた人 Wrote this article

ハゲダス

ハゲダス 男性

家族に指摘され、はげに気づきました。その後は市販薬を使用するも効果なし。だんだんと悪化。上司にも「ハゲ」と言われ出す始末。悩んだ末にクリニックに突撃して3か月で改善。半年で気にならなくなりました。このブログでは、効果的な治療方法や、クリニックでボったくられない方法、お得に薄毛改善する方法についても紹介していきます。僕と一緒に、できるだけ安心で安価に、かつ効果的に、はげを治療していきましょう。